自動車保険の平均相場辞典

知らないうちに高い保険料を払ってませんか?保険料の平均相場を知るだけで節約できますよ!

おとなの自動車保険の事故対応!ロードアシスタンスの評判!

      2017/01/22


おとなの自動車保険の事故対応とロードアシスタンスの評判や口コミも交えてまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

おとなの自動車保険の事故対応能力は?

おとなの自動車保険の事故対応はのALSOK隊員が駆けつけるという斬新なサービスです、ネット自動車保険では初の試みとなります。その場でALSOK隊員が現場のサポートから記録、ロードアシスタンスの手配まで行います。

現場の急行サービスは頼もしい限りですがコールセンターがいまいち繋がりにくいとの声ありです。この辺は担当者やサービスの混み具合にもよるところなのですが、その後の事故対応の質の評判は半々といったところです。

おとなの自動車保険のロードアシスタンスは?

おとなの自動車保険のロードサービスは拠点数8000箇所、利用制限なし、レッカー無料距離300キロです。特にレッカー移動距離は他の自動車保険会社では30キロ〜100キロなのに対しおとなの自動車保険は300キロとなってます。ほかにもバッテリー上がり・パンク対応(スペアタイヤ交換)は利用制限なしです。もちろん自損事故の場合にも対応しています。

ひとつ注意したいのは、ロードアシスタンスサービスがオプション設定ということ。JAFなどに加入している方への配慮のようですがつけ忘れのないようご注意ください。

おとなの自動車保険の弱点は?


おとなの自動車保険の特徴ですが文字どおり「40代〜50代が一番保険料が安い」おとな向けの自動車保険なことです。50代がもっとも保険料が下がりますが、それ以外の年代は保険料が思ったより安くなかったという口コミがあります。

高い事故対応力は魅力ですが、もう少し保険料を安く抑えたい場合はイーデザイン損保やソニー損保が候補に上がるでしょう。あるいは安さ重視ならSBIやチューリッヒもおすすめです。

割引を見ればそれぞれの自動車保険会社の強みがわかります。自身の走行条件に合う割引があるかを見ていきましょう。保険料の比較をしながら決めていくのがおすすめです。当サイトではインズウェブの一括見積もりをおすすめしています。自分の条件にぴったりの自動車保険をお探しの方はぜひ一括見積もりをためしてみてください。

5万2千円も保険料が下がった!車の保険インズウェブとは?

インズウェブで、5万2千円も安い自動車保険を探すことができました!

見積もりの流れや、インズウェブの使い方を紹介しています。自動車保険料をお得にしたいなら、ぜひチェックしてみてください。

年間保険料が1万円代!ネット自動車保険の相場はいくら?

自動車保険料を払い過ぎていませんか?

30代なら年額1万円代の自動車保険があります。自動車保険の本当の相場を紹介していますので、参考にしてみてください。

自動車保険の新規加入の相場とおすすめの見積もり方法

保険料の計算方法が少しだけかわる新規契約。

乗り出しの費用を抑えるために自動車保険料をしっかり節約しましょう。