自動車保険の平均相場辞典

知らないうちに高い保険料を払ってませんか?保険料の平均相場を知るだけで節約できますよ!

これだけでは不十分か!?SBI損保の自転車事故補償特約について!

      2017/08/09


大変便利なSBI損保の自転車事故補償特約。自転車専用の保険もありますが自動車保険につけることができる自転車事故補償特約は大変心強い特約です。ですが一つだけ注意したい点があるのでご紹介いたします。

SBI損保の自転車事故補償特約の注意点!

SBI損保の自転車事故補償特約ですが、ひとつだけ不十分な点があります。それが「示談交渉サービス」はやってないということ。他の自動車保険でも見られるのですが、もしもの時の示談交渉を楽に行いたいなら弁護士費用補償特約も必要になるのでご注意ください。自転車事故補償特約をつけるなら弁護士費用補償特約もセットがおすすめです。

気になる家族の補償範囲ですが、SBI損保の自転車事故補償特約の場合は「本人」「配偶者」「同居の家族」「別居の未婚の子」が範囲内となります。また自転車事故補償特約を使った場合、自動車保険の等級は変わりません。特約の請求であれば主契約となる自動車保険に影響はないからです。

ちなみに人身傷害補償特約での自転車事故の場合は「条件付での補償」となります。自転車と車の事故ならば補償されますが、自転車と人との場合ご自身の怪我は対象外となります。

とはいえ、SBI損保の自転車事故補償特約は最安クラス!


SBI損保の自転車事故補償特約は業界最安クラスであり補償も手厚いのが特徴です。仮に「家族の自転車事故」をメインに自動車保険を考えた場合に候補にあがるのは、補償メインでは「セゾン大人の自動車保険」「日本興亜損保」です。保険料の安さで考えれば「アクサダイレクト」がライバルになるでしょう。

上記の自動車保険を一括で見積もりを取ることができるのがインズウェブというサービスです。SBIホールディングスが運営するサービスの一つで車検証と走行距離さえわかれば、5分で自動車保険を比較することができます。見積もり後の電話勧誘などもないので使い勝手が良いですよ。お得に自動車保険を契約したいなら、ぜひ各社を比較してみてください。

5万2千円も保険料が下がった!車の保険インズウェブとは?

インズウェブで、5万2千円も安い自動車保険を探すことができました!

見積もりの流れや、インズウェブの使い方を紹介しています。自動車保険料をお得にしたいなら、ぜひチェックしてみてください。

年間保険料が1万円代!ネット自動車保険の相場はいくら?

自動車保険料を払い過ぎていませんか?

30代なら年額1万円代の自動車保険があります。自動車保険の本当の相場を紹介していますので、参考にしてみてください。

自動車保険の新規加入の相場とおすすめの見積もり方法

保険料の計算方法が少しだけかわる新規契約。

乗り出しの費用を抑えるために自動車保険料をしっかり節約しましょう。