自動車保険の平均相場辞典

知らないうちに高い保険料を払ってませんか?保険料の平均相場を知るだけで節約できますよ!

セゾンおとなの自動車保険!継続手続きの注意点!

      2017/01/05


おとなの自動車保険の継続の注意点について説明いたします。基本的にはおとなの自動車保険公式サイトのマイページにログインして手続きするだけです。ですが割引特約などの契約変更も忘れずに行いましょう。忘れがちな継続手続きの契約変更ポイントについて説明しますのでぜひ参考にしてください。

おとなの自動車保険 継続手続き時の契約変更点1 運転者の範囲

真っ先に変更したいポイントは年齢条件の変更です。前契約時に39歳だった方は40歳以上保障への変更手続きを行いましょう。単純なことですが継続時に年齢条件の変更忘れは多いので注意しましょう。50代から60代になったという方も同様です。また運転者の範囲にも注意しましょう。親子間で乗る場合は家族限定の継続時の見直しは必須です。20代の若い方も乗る設定の場合は全年齢型の自動車保険に乗り換えるのもおすすめです。

おとなの自動車保険 継続手続き時の契約変更点2 年間走行距離の設定

継続契約時にオドメーターの走行距離の記入は必須です。前年度の年間走行距離を元に年間予定走行距離をチェックします。ちなみに使用目的が通勤通学などの業務目的の場合、毎日片道20キロ以上走るのであれば年間走行距離は15000キロ超といったところでしょう。走行距離無制限の自動車保険もあるのでそちらも見積もりしてみるのも良いでしょう。また年間3000キロ未満であれば走行距離割引がより強い保険会社もあります。

おとなの自動車保険 継続手続き時の契約変更点3 ゴールド免許割引

ゴールド免許の割引は申請しなければ適用となることはありません。ゴールド免許になった場合は継続契約時にきちんと申請しましょう。なお、契約途中でゴールド免許になった場合でもゴールド免許割引への途中変更はできないので注意しましょう。

その他気をつけたいポイントとしては、新車への乗り換えの際は車両の変更手続きや新車割引を効かせましょう。ちなみにおとなの自動車保険に代理店はありません。また3年契約などの長期契約はないのでご注意ください。

もっと安い自動車保険の探し方


おとなの自動車保険は確かに安いです。しかし、最も安くなる条件は50代で走行距離5000キロ以下となります。逆に言えば30代であったり年間走行距離が15000キロを超える場合は他の自動車保険が安い場合もあります。

自動車保険を選ぶ時のコツは自分の走行条件にぴったりの割引制度を持つ自動車保険会社を選ぶことです。そのためには各社で見積もりをとってみるのが良いです。簡単な方法としては自動車保険の一括見積もりがおすすめです。

自動車保険の一括見積もりを使うと、自分の走行条件で最大21社から見積もりを取ることができます。一括見積もりは10分程度でできますので急ぎの方にもおすすめです。一括見積もりならインズウェブが便利です。私も毎年利用していますが電話勧誘もなく使い勝手が良いですよ。一括見積もりで自分にあった自動車保険を探してみてください。

5万2千円も保険料が下がった!車の保険インズウェブとは?

インズウェブで、5万2千円も安い自動車保険を探すことができました!

見積もりの流れや、インズウェブの使い方を紹介しています。自動車保険料をお得にしたいなら、ぜひチェックしてみてください。

年間保険料が1万円代!ネット自動車保険の相場はいくら?

自動車保険料を払い過ぎていませんか?

30代なら年額1万円代の自動車保険があります。自動車保険の本当の相場を紹介していますので、参考にしてみてください。

自動車保険の新規加入の相場とおすすめの見積もり方法

保険料の計算方法が少しだけかわる新規契約。

乗り出しの費用を抑えるために自動車保険料をしっかり節約しましょう。