自動車保険の平均相場辞典

知らないうちに高い保険料を払ってませんか?保険料の平均相場を知るだけで節約できますよ!

ソニー損保の自動車保険を更新継続する際の注意点まとめ!

      2017/01/05


ソニー損保の自動車保険を継続更新する際の注意点をまとめてみました。インターネット割引やくりこし割引はあるの?追加保険料や継続時の契約変更はどうすればいいのか解説いたします。ぜひ参考にしてください。

ソニー損保の自動車保険を継続更新するには?

満期日前にマイページにログインして契約を更新継続すればOKです。電話や葉書などでも受け付けしています。継続しても契約変更をする場合は更新時に変更手続きをとります。走行距離区分が変わる場合は保険料が劇的に変化するので要注意です。他で見積もりを取ってみることも考えましょう。

ソニー損保の特徴はなんといっても走行距離割引です。18歳など20歳以下の若い年齢の方でも走行距離が少ないとかなりの割引が効きます。しかし年間8000キロを超える場合は他の保険会社の方が安くなる可能性が大きいです。

自動車保険の継続で注意したいのは、年齢区分が変わった場合です。更新継続時にちゃんと自分にあった年齢に設定仕直しましょう。気付かずにそのまま継続してしまうケースが多いのですが、20歳、26歳、30歳と年齢割引区分が変わる節目の年齢は特にしっかりと見直ししましょう。

ちなみに更新継続をしない場合は、特に手続きはいりません。ソニー損保から何度か案内が来ますがほっといても問題ありません。

注意点としては走行距離が多い場合は他社よりも割高になる傾向があります。またゴールド免許割引も割引率が少なめです。契約更新の前に一括見積もりをしてソニー損保を始め他の保険会社の自動車保険料の相場を調べるのがおすすめですよ。

前契約で走行距離がかなり下回った場合のみ、継続時にくりこし割引が適用されます。またソニー損保は一年契約の自動車保険。3年契約などの縛りはないので更新時の契約変更であれば追加保険料などは発生しません。インターネット割引は8000円。契約を更新継続でさらに2000円引きとなります。

要注意!保険料相場は毎年変わります

souba007
ソニー損保に限らず自動車保険の相場は毎年変わります。車の保険料率も1年ごとに変化しますし、法律の改定で保険料が大幅に変わることもあります。車の乗り方や年齢も年々変化していきます。・

私もソニー損保に3年ほどお世話になったのですが、「仕事が変わり走行距離が増えたこと」「新車に替えたこと」「26歳以上の家族が乗れる特約が必要になったこと」から一括見積もりを試した結果、ソニー損保が最安値ではなくなったので別な自動車保険会社に乗り換えました。

乗り方が変わるだけで自動車保険の最安値相場は変化します。特に20代後半という年齢は他の保険会社では割引率が大きく変わります。数年に一度は相場を調べるのが良いでしょう。おすすめは年に一度の自動車保険の一括見積もりです。電話勧誘が無い一括見積もりサイトのインズウェブが便利ですよ。

5万2千円も保険料が下がった!車の保険インズウェブとは?

インズウェブで、5万2千円も安い自動車保険を探すことができました!

見積もりの流れや、インズウェブの使い方を紹介しています。自動車保険料をお得にしたいなら、ぜひチェックしてみてください。

年間保険料が1万円代!ネット自動車保険の相場はいくら?

自動車保険料を払い過ぎていませんか?

30代なら年額1万円代の自動車保険があります。自動車保険の本当の相場を紹介していますので、参考にしてみてください。

自動車保険の新規加入の相場とおすすめの見積もり方法

保険料の計算方法が少しだけかわる新規契約。

乗り出しの費用を抑えるために自動車保険料をしっかり節約しましょう。