自動車保険の平均相場辞典

知らないうちに高い保険料を払ってませんか?保険料の平均相場を知るだけで節約できますよ!

三井ダイレクト自動車保険に弁護士特約はつけるべき?

      2017/08/09


三井ダイレクト自動車保険の弁護士特約。この弁護士特約はつけるべきかどうか迷うところですよね。弁護士特約は大抵どの自動車保険でも上位プランとして設定されています。その分保険料も上がってしまうのですがこの弁護士特約は付けた方が良いでしょうか?解説していきたいと思います。

三井ダイレクトの弁護士特約はやはり付けた方が良い

三井ダイレクトに限らず弁護士特約は付けておいたほうが良いです。物損や人身に限らず間に「弁護士」を挟むだけで事故処理はスムーズになります。例えば示談になった場合でも弁護士をつけているだけで示談金の額も変わってきます。

事故解決のスピード面でも変わってきます。実際、事故に遭うとぶつけてきた相手が連絡取りたがらないこともよくあります。相手の保険会社と対応していても、本当のところはなるべく時間をかけて保険金を少なくするように動いています。それが間に弁護士が入るだけでガラッと対応が変わることもしばしばです。

事故対応がとてもスムーズになるという点で、弁護士特約はやはり付けておいた方が良いでしょう。ちなみに保険料の面で弁護士特約を付けれないという場合は着手金0で頼むことのできる弁護士事務所もあるのでそちらを利用するのがおすすめです。

三井ダイレクトよりも安い保険料の自動車保険を探すには?


三井ダイレクトの大きな特徴のひとつに年齢限定特約の上限が26歳以上ということが挙げられます。単純に20代後半の方に三井ダイレクトが適しているということです。子供の運転者がいるなら別ですが、裏をかえせば35歳の方であれば35歳以上保障の条件がついた自動車保険の方が保険料が下がります。

結局のところ自分の運転条件にあった自動車保険を選ぶのが一番安い自動車保険になります。自分の条件に合う自動車保険を探すには一括見積もりが便利です。私は5年ほどインズウェブの一括見積もりを利用していますが電話勧誘などもないのでおすすめです。少しでも自動車保険の保険料を下げたいと感じている方は一度一括見積もりをお試しください。

5万2千円も保険料が下がった!車の保険インズウェブとは?

インズウェブで、5万2千円も安い自動車保険を探すことができました!

見積もりの流れや、インズウェブの使い方を紹介しています。自動車保険料をお得にしたいなら、ぜひチェックしてみてください。

年間保険料が1万円代!ネット自動車保険の相場はいくら?

自動車保険料を払い過ぎていませんか?

30代なら年額1万円代の自動車保険があります。自動車保険の本当の相場を紹介していますので、参考にしてみてください。

自動車保険の新規加入の相場とおすすめの見積もり方法

保険料の計算方法が少しだけかわる新規契約。

乗り出しの費用を抑えるために自動車保険料をしっかり節約しましょう。