自動車保険の平均相場辞典

知らないうちに高い保険料を払ってませんか?保険料の平均相場を知るだけで節約できますよ!

自動車保険で保険料のコンビニ払いを選択できる会社はどこ?

      2017/08/09


自動車保険をコンビニ払いができたら便利ですよね。支払い方法にクレジットカードや口座引き落としを使いたくない時にとても便利なのがコンビニ払いです。ネット系自動車保険だけではなく富士火災や損保ジャパン、三井住友海上などコンビニ払いができる保険会社も増えてきました。

コンビニ払いで保険料の支払いができる自動車保険を紹介します。ぜひ参考にしてください。

コンビニ払いができる自動車保険会社


コンビニ払いができる自動車保険会社
ソニー損保 ok
アクサダイレクト ok
イーデザイン損保 ok
チューリッヒ ok
おとなの自動車保険 ok
三井ダイレクト損保 ok
セコム自動車保険 ok
そんぽ24 ok
SBI損保 ok
ゼネラリ ok
あいおいニッセイ同和損保 ok
朝日火災 ok
共栄火災 ok
損保ジャパン日本興亜 ok
東京海上日動 ok
日新火災 ok
富士火災 ok
三井住友海上 ok
AIU保険 ok

調べてみて驚きました。全ての自動車保険会社でコンビニ払いができます。表を作るまでもありませんでしたね^^;

特におすすめなのがネット系自動車保険会社です。申し込みをして保険開始からコンビニ払いの払い込み用紙が郵送されます。その場合は保険開始日から一ヶ月以内に支払いが済めばOKというところも多いですよ。保険料自体も安く年額で1万円代からの自動車保険もあるので支払いやすいので便利です。自動車保険を分割じゃないと払えない!と考えている方には最安値が探せる一括見積もりもおすすめです。

自動車保険でコンビニ払いをする時はクレジットカードが使えない!


注意したいのは自動車保険をコンビニ払いする時はクレジットカードは使えないということ。保険料をコンビニ払いにする時にはクレジットカードを使えません。これは自動車保険というよりはコンビニ側の制約です。公共料金を支払う際もそうですよね。払い込み票の場合はクレジットカードが使えません。

自動車保険のコンビニ払いはセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、サークルケイサンクスなど全ての大手コンビニで支払いができます。セブンイレブンですと端末から払い込み票を発行できるので便利です。ちなみにポイントを貯めたい方はコンビニ払いの場合nanacoで支払いもできます。nanacoカードでの支払いならポイントも貯まるので便利ですよ。

自動車保険で分割でコンビニ払いはできない?

souba020
自動車保険は分割払いを選択するとコンビニ払いは使えません。分割の場合はクレジットカードや銀行引き落としになります。分割払いでクレジットカードなしの契約ができる自動車保険はこちらをご覧ください。一括で支払いやすい金額の自動車保険を探したい方は自動車保険の一括見積もりが便利ですよ。

自動車保険の一括見積もりでは、自分の車や乗り方での最安値と保険料の相場を簡単に探すことができます。筆者も毎年利用してますが電話勧誘のない「インズウェブ」がとっても便利です。最大21社を簡単に見積もりが出せますし、車検証と走行距離と免許証さえあれば10分程度で安くて補償のしっかりした自動車保険を調べることができるのでぜひ使ってみてください。

5万2千円も保険料が下がった!車の保険インズウェブとは?

インズウェブで、5万2千円も安い自動車保険を探すことができました!

見積もりの流れや、インズウェブの使い方を紹介しています。自動車保険料をお得にしたいなら、ぜひチェックしてみてください。

年間保険料が1万円代!ネット自動車保険の相場はいくら?

自動車保険料を払い過ぎていませんか?

30代なら年額1万円代の自動車保険があります。自動車保険の本当の相場を紹介していますので、参考にしてみてください。

自動車保険の新規加入の相場とおすすめの見積もり方法

保険料の計算方法が少しだけかわる新規契約。

乗り出しの費用を抑えるために自動車保険料をしっかり節約しましょう。