自動車保険の平均相場辞典

知らないうちに高い保険料を払ってませんか?保険料の平均相場を知るだけで節約できますよ!

自動車保険の通勤とレジャーの保険料の差額の相場は?

      2017/01/09

souba025自動車保険の使用目的には3つあります。「通勤通学」と「日常レジャー」そして「業務用」です。事業をしていない家庭の一般の自動車保険であれば「通勤通学」と「日常レジャー」になります。

この自動車保険の「通勤通学」と「日常レジャー」は迷うところですよね。通勤とレジャーの差額の相場と定義を紹介しますのでぜひ参考にしてください。

自動車保険の通勤・レジャー用の保険料の差額はいくら?

見積もり条件/トヨタアクア(NHP10・自家用小型乗用車)・保険等級16等級・年齢条件35歳以上保証
・ 自動車保険 使用目的 通勤 87,110円
・ 自動車保険 使用目的 レジャー 82,890円
三井住友海上の通勤・レジャーの価格を参考にしました。

※ネット自動車保険の場合は同じ条件で保険料が3万円代があります。

「通勤通学」と「日常レジャー」の保険料の差額は約5%になります。この使用用途による差額5%は保険会社によって異なりますのでご注意ください。特にネット自動車保険であれば日常目的の場合は大幅割引が効く自動車保険があります。逆に通勤通学が非常に安くなる自動車保険会社もあるので、保険料を少しでも下げたい方は一括見積もりがおすすめです。

自動車保険の通勤・レジャーの定義と保険料を下げるコツ

souba020
自動車保険の使用目的は「通勤通学」と「日常レジャー」となりますが、定義はふた通りあるようです。

日数による定義 : 15日以上通勤に使う場合は「通勤通学」。それ以下は「日常レジャー」。
走行距離による定義 :  年間6000km以下なら「日常レジャー」。 年間6000㎞以上で「通勤通学」。

使用目的の設定で迷った場合は走行距離による定義で考えればまず間違いないかと思います。

自動車保険の通勤とレジャーでの保険料の差額は5%でしたが、保険会社により非常に変わります。通勤目的でも3000㎞未満であれば他の相場よりも数万円近く安い自動車保険会社もありますし、年間1万キロ以上走っても安くなる会社も存在します。使用目的で迷うよりも自分の乗り方に合わせた自動車保険会社を見つけた方がはるかにお得になります。

自分の条件に合わせた自動車保険を見つけるなら一括見積もりがおすすめです。一括見積もりサイト「インズウェブ」ならその後の電話勧誘などもありませんし、各社の相場が10分程度でわかるのでおすすめです。平均で2万円から5万円ほど安くなるという結果も出ています。自動車保険の保険料を安く抑えたい方はぜひお試しください。

5万2千円も保険料が下がった!車の保険インズウェブとは?

インズウェブで、5万2千円も安い自動車保険を探すことができました!

見積もりの流れや、インズウェブの使い方を紹介しています。自動車保険料をお得にしたいなら、ぜひチェックしてみてください。

年間保険料が1万円代!ネット自動車保険の相場はいくら?

自動車保険料を払い過ぎていませんか?

30代なら年額1万円代の自動車保険があります。自動車保険の本当の相場を紹介していますので、参考にしてみてください。

自動車保険の新規加入の相場とおすすめの見積もり方法

保険料の計算方法が少しだけかわる新規契約。

乗り出しの費用を抑えるために自動車保険料をしっかり節約しましょう。